N-86.jpg

​首藤晃良「自画像」2018年

首藤晃良 略歴

1938年     大分市に長男として生まれる

1956年     大分県立大分上野ヶ丘高校卒業

1961年     九州大学経済学部卒業

1962年     家業の合資会社横萬商店専務就任

1967年     岩崎恭子と結婚

1967年     長男、公輔誕生(建築家)

1971年     次男、康之誕生(バレエダンサー)

1982年     横萬家庭機器設立、ホームセンター開業

1985年     横萬家庭機器をホームワイドに社名変更

1992年     ホームワイド 福岡証券取引所株式上場

                公益財団法人 横萬育英財団設立 理事長就任

1994年     ホームワイド 大阪証券取引所株式上場

1996年     57歳にて現役引退

1997年     夫婦で米国永住権取得、米国へ移住

2002年     米国永住権自主返還、東京に居住

      現在に至る

 

 

社会活動及び受賞等

公益財団法人横萬育英財団設立、理事長就任

中小企業大学直方校(通産省管轄)の経営学臨時講師

豊の国文化創造県民会議委員として大分県内講演活動

(大分県中小企業課の要請により経営者婦人講座講師)

大分東ロータリークラブ会員

(クラブ幹事、273地区RI財団奨学金選考委員)

大分大学教育学部附属小学校、中学校PTA会長

全国国立大学附属学校園PTA連合会副会長

(同活動の功績により文部大臣賞受賞)

大分商工会議所議員

NHK大分市局番組審議会委員(1期)

日本経済新聞社経営懇話会大分支局初代幹事

九州大学経済学部大分県支部同窓会初代幹事

大分県貿易協会理事

大分合同新聞社文化賞 経営者部門受賞